「裁判しないで解決」する建設業・不動産業を多く扱う
渋谷の弁護士吉田悌一郎

【ついに禁酒?】いや、酒はやめられない、ならどうするか?

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

今日は土曜日なので

(ってあまり関係ないですが)、

お酒にまつわる話題で。

 

 

実は、

酒をやめたら時間もできるし、

体重も減るし、

どんなにいいだろうと

考えることがあります。

 

 

しかし、

お酒はやめられないので、

それじゃあどうするか?

 

 

そんなお話です(^ ^)

 

 

(アサヒドライゼロ フルマラソン前日はこれで我慢)

 

<毎日更新620日目>

 

昨日は、

金曜日でしたが珍しく

夕食作りを担当。

 

 

しかし、

1日仕事を終えて帰ってきて、

夕食を作るにはエネルギーがいります。

 

 

そこで、

帰宅してまずは冷蔵庫に向かい、

こいつでまずエネルギー補給

 

 

キッチンで一杯ひっかけながら、

料理にとりかかります。

 

 

この時間が楽しいんです(^ ^)

 

 

うちの家族はトマト好きなので、

今日はトマト煮込みハンバーグ。

 

(写真じゃちょっと分かりにくいですね)

 

野菜たっぷりコンソメスープ

も作りました。

 

 

夕食が出来上がる頃には、

最初にあけた缶ビールは

なくなっちゃう😭

 

 

そこで、

ハンバーグには赤ワイン

(金曜日だし)

 

 

 

週末に一杯飲みながら、

やはり俺の人生、酒は欠かせないな〜

至福の時が近づいているのでした。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

最近、

有名人でも酒をやめた、

という人がチラホラいます。

 

 

たとえば、

勝間和代さんとか、

中田敦彦さんなんかは、

YouTubeで酒をやめたと

宣言しています。

 

 

最近では、

この人ももう9年も

酒をやめていると

YouTubeで告白しました。

 

経営コンサルタントで、

「起業1年目の教科書」

で有名な今井孝さん。

 

 

酒をやめて、

日々のコスパがよくなったとか、

体調が絶好調とか、

時間ができたとか、

ダイエットに成功したとか

いろいろな効用が言われています。

 

 

そう言えば、

私も去年の振り返りを

していて、全然うまく

行かなかった〜と

いうのが次のこと。

 

・ダイエット→体重まったく変わらず(むしろ増加傾向)
・読書→読書量がここ数年で減少
・ランニング→月100キロ走る目標を立てるも、月50キロも走れない月が続出
・早起き→できたりできなかったり
・勉強(インプット)→なかなか時間がとれず
これらの原因を突き詰めていくと、
結局のところ、ある1つの
原因に行き着くことがわかりました。
それは、

  酒

 

 

こういう負の無限ループに

はまります。

 

酒を飲んでテンションが上がる
→あまりつまみを食べないで酒を飲んでしまう(酒飲みあるある)
→飲み会が終わって帰る頃にお腹が空く
→帰りになんか食べてしまう
→胃腸が休まらないので寝ても疲れがとれない
→早起きができない
→ランニングができない
→体重が減らない

こういう負の無限ループにはまります。

 

 

読書量が少なくなるもの、

勉強(インプット)の時間が

なくなるのも、

結局飲み過ぎて早起きが

できないことが原因です。

 

確かに、

酒さえやめれば、

もっと自分の目標を

達成できるし、

充実した時間を送れる

だろうな〜と思う

こともあります。

 

 

しかし、

それはムリ!

そう、

絶対にムリです。

 

 

私の場合、

酒は人との交流に欠かせません。

 

 

私はどちらかというと

シャイなので、初対面の人に

シラフだとあまり自分の素を

出せずに終わってしまうことが多い。

 

 

多少はお酒が入った方が、

舌も滑らかになり、

コミュニケーションがはかれます。

 

 

また、

人と一緒に飲んで

盛り上がるのも好きですが、

反面私はひとり酒も大好き。

 

 

昔は1人で飲み屋に入る

「一人飲み」もよくやっていました。

 

 

1人で酒を飲んで、

何を考えているのか?

と言われることがありますが、

基本は何も考えていません。

 

 

ただ、

ボ〜っとしながら飲んでる。

 

 

店員さんの様子を見たり、

他のお客さんの会話に

聞き耳を立てたり、

大将が焼き鳥を

焼いているのを見ていたり。

 

 

ボ〜っとして、

頭の中をからっぽにして、

1人で酒を飲んでいると、

なぜかとてもリラックス

できるんです。

 

 

そんなわけで、

お酒は私の人生に

必要なので、

やめられません(キッパリ)。

 

 

しかし、

さりとて酒のせいで

生活が乱れたり、

健康を害したり、

勉強できなかったり、

目標達成の障害になったり

することは避けたいもの。

 

 

そこで、

これは酒飲みの永遠の

テーマと言えましょうが、

酒と上手に付き合う、

飲酒量をうまくコントロール

するしかありません。

 

 

そのために、

今年立てた目標の1つが、

 基本、平日の自宅での晩酌は禁止(但し、翌日が祝祭日の場合は除く)
最低週に3日は休肝日をもうける
というものです。
昨年は、
ほとんど休肝日もなく、
自宅でもダラダラと
晩酌をしていました。

 

 

こうなると、
楽しくて飲んでいる
というよりは、
ほとんど惰性で
飲んでいるようなもの。

 

 

こういう飲酒の時間を
なくしたいと思いました。

 

 

今年に入って、
第1週目はお正月なんで
さすがにムリでしたが、
第2週目の今週は、
平日に3日間酒を
飲まない日を作ってみました。

 

 

するとどうでしょう?

 

 

毎日苦もなく早朝に目覚め、
読書やインプットの時間が
できました。

 

 

ランニングも、
ハーフマラソンを走った
翌日の月曜日は休んだものの、
それ以外の日は毎日
朝ランニングができました。

 

 

微妙にほんの少し体重も
減ってきた^ ^

 

 

休肝日を作ってそれを守った
効果はやっぱり絶大だなと思います。

 

 

お酒が大好きだからこそ、

お酒で人生をつまずかないように、

お酒とは上手に付き合って

いきたいものですね!
 

 

 

 

最新動画 

今回は、悪質なクレーマーにどう対処したら良いのか、そのポイントを5つほどお話しています。

 

 

 

 

 

 

 

活動ダイジェスト

昨日は、午前中は歯科医へ。定期の検査と歯のクリーニングです。
その後事務所に出勤し、午後はオンラインでのご相談が2件、会議が1件でした。

ご提供中のメニュー

 

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

お問い合わせ

住所 150-0031
東京都渋谷区桜丘町4番23号渋谷桜丘ビル8階
マップを見る
受付時間 【平日】9:30〜18:00
【土曜日】9:30〜12:00
渋谷共同法律事務所のHP

           

裁判しないで解決する
ノーリスクプロモーター

                               
名前吉田 悌一郎
住まい東京都

Profile

中小零細企業の顧問契約をメインの仕事としています。

中小零細企業が法的トラブルに巻き込まれるのを未然に防止すること、 そして、 情報発信を通じて弁護士の敷居を下げ、中小零細企業にもっと弁護士を利用していただくことを使命として活動しています。

【私のミッション】
中小零細企業の味方であり、中小零細企業のトラブルを「裁判しないで解決すること」をミッションにしています。

中小零細企業のトラブルが、「裁判沙汰」にまで発展すると、経営者の方にかかる時間的・経済的負担が大きく、エネルギーを消耗します。

私は、中小零細企業のトラブルをできる限り未然に防止する、万が一トラブルになっても、それをできるだけ小さいうちに「解決」することで、経営者の方の余計な負担をなくし、本業にエネルギーを傾けていただきたいと考えています。

また、中小零細企業の「お困りごと」に関しては、法律問題という弁護士の職域を超えて、経営コンサルタント(キャッシュフローコーチ)として、経営相談や金融機関融資の支援などを通じて、日本経済を支える中小企業の「お困りごと」全般のお手伝いをすることにも力をいれています。

カテゴリー

月別記事