「裁判しないで解決」する建設業・不動産業を多く扱う
渋谷の弁護士吉田悌一郎

情報発信で「人となり」を表現する工夫

情報発信

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

私がやっている

ブログ、YouTube音声配信の Voicy

といった情報発信。

 

 

これらは

私の仕事に関するお役立ち情報を

基本にしつつも

 

 

私という人間の「人となり」を

出す工夫もしています。

 

(今日の「棒人間」 情報発信で「人となり」を出すことは大事?)

 

<毎日更新1062日目>

 

毎日ブログを書いて約3年近く

今日で1062日目になります。

 

 

情報発信の目的は

いろいろありますが

 

 

1つの大きな柱は

やはり自分の本業の仕事

ご依頼につなげるということがあります。

 

 

自分の本業につなげるためには

やはり日記ブログではなく

 

 

自分が扱っている仕事に関して

何らかのお役に立てるコンテンツを

作る必要があります。

 

 

とは言え

 

 

私の仕事は「弁護士」で

「法律」というお堅いものを

扱っています。

 

 

昔に比べれば

弁護士の数は増えましたし

情報発信をする弁護士も増えたとは言え

 

 

まだまだ世間的には弁護士は

「敷居が高い」存在です。

 

 

ですから

私の仕事に関した情報発信だけをしていては

 

 

なかなか「とっつきにくい」とか

「お堅い」といったイメージを

払拭できないでしょう。

 

 

そこで、私は、まず

このブログにおいても

法律系のお役立ちコンテンツだけではなく

 

 

定期的に自分の「人となり」を出す

ブログを書くようにしています。

 

 

具体的には

月曜から金曜までの「平日」は

法律に関する記事を中心にします。

 

 

しかし

土日や祝日などには

 

 

基本的にはそれ以外の

自分の好きなことを書く

というように決めています。

 

 

いわば

平日は自分の仕事に関する情報発信

 

 

土日祝日は、自分の「人となり」

を出す記事を意識的に書いている

ということです。

 

 

また、最近では

「人となり」をわかっていただくには

「動画」が欠かせないとも思っています。

 

 

そこで

2年半私が取り組んでいるYouTube。

 

 

屈折2年半で

ようやくチャンネル登録者が

900人を超えました。

 

YouTube(渋谷の弁護士・吉田悌一郎の中小企業ビジネス法務チャンネル)

 

 

ブログなどのテキスト情報だけでは

やはり私という人間の「人となり」を

伝えることに限界があります。

 

 

テキスト情報は

ある意味ごまかしがききます。

 

 

しかし

YouTubeなどの動画では

そういったごまかしはききません。

 

 

話し方とか

人の雰囲気、声、表情

わかりやすく話せるか

 

 

といったテキストにはない情報が

動画には詰まっています。

 

 

ですから

YouTubeは

 

 

法律のコンテンツ情報の発信

という意味にとどまらず

 

 

私の「人となり」を知っていただく

ツールとしても欠かせないのです。

 

 

さらに

最近では

このYouTubeも

 

 

法律系コンテンツだけではなく

ときに私の「人となり」を

そのまま出す動画も作っています。

 

 

 

 

 

さらに

昨年からは

音声配信の Voicyもはじめました。

 

Voicy(裁判しない弁護士のトラブル解決ラジオ)

 

 

やってみて気づいたのは

「声」だけで表現するという

この「音声配信」の世界も

 

 

結構その人の「人となり」が

出るものなんですね。

 

 

同じ情報発信でも

単に自分の仕事に関する発信のみでは

なかなか他との差別化をはかれません。

 

 

あくまで自分の仕事に関する

お役立ち情報を基本にしつつ

自分の「人となり」を出していく工夫。

 

 

今の情報発信には

それが求められていると思います。

 

 

それでは

また。

 

 

 

<サービスメニュー>

◾️裁判しないで解決するノーリスクプロモーター・弁護士 吉田悌一郎のプロフィール

 

◾️法律相談のお申し込み

 

◾️顧問弁護士サービスについて

 

◾️セルフマガジン『裁判しないで解決する方法』の無料送付

 

◾️YouTube(渋谷の弁護士・吉田悌一郎の中小企業ビジネス法務チャンネル)

 

◾️Voicy(裁判しない弁護士のトラブル解決ラジオ)

 

 

 

 

 

 

活動ダイジェスト

昨日は、土曜日ですが1日事務所で仕事。
合間にコンタクトレンズを取りに行ったり、買い物に行ったり。
夜は、某所へ飲みに行きました。

 

 

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

お問い合わせ

住所 150-0031
東京都渋谷区桜丘町4番23号渋谷桜丘ビル8階
マップを見る
受付時間 【平日】9:30〜18:00
【土曜日】9:30〜12:00
渋谷共同法律事務所のHP

           

裁判しないで解決する
ノーリスクプロモーター

                               
名前吉田 悌一郎
住まい東京都

Profile

中小零細企業の顧問契約をメインの仕事としています。

中小零細企業が法的トラブルに巻き込まれるのを未然に防止すること、 そして、 情報発信を通じて弁護士の敷居を下げ、中小零細企業にもっと弁護士を利用していただくことを使命として活動しています。

【私のミッション】
中小零細企業の味方であり、中小零細企業のトラブルを「裁判しないで解決すること」をミッションにしています。

中小零細企業のトラブルが、「裁判沙汰」にまで発展すると、経営者の方にかかる時間的・経済的負担が大きく、エネルギーを消耗します。

私は、中小零細企業のトラブルをできる限り未然に防止する、万が一トラブルになっても、それをできるだけ小さいうちに「解決」することで、経営者の方の余計な負担をなくし、本業にエネルギーを傾けていただきたいと考えています。

また、中小零細企業の「お困りごと」に関しては、法律問題という弁護士の職域を超えて、経営コンサルタント(キャッシュフローコーチ)として、経営相談や金融機関融資の支援などを通じて、日本経済を支える中小企業の「お困りごと」全般のお手伝いをすることにも力をいれています。

カテゴリー

月別記事